高島易断の2022年四緑木星の運勢は。月別の吉・凶方位と運勢指針

高島易断の2022年四緑木星の運勢 高島易断の2022年運勢
スポンサーリンク

◆高島易断による四緑木星の運勢を知りたい!
◆2022年の吉方位・凶方位は?
◆四緑木星の月別の運勢が気になる!

高島易の気学による運勢の流れを知り、毎日の生活に役立てることで、良い運気を引き寄せていくことができます。

また、引っ越しや結婚、家の建築などの人生の節目で、高島易による暦を参考にすることで、幸せな人生をつかめるのです。

そこで本記事では、四緑木星の方に対して、2022年の高島易断の運勢をお伝えします。

本記事を読むことで、今年の運勢の流れがわかり、厄災を避けて良い運気の流れに乗ることができますよ。

▼四緑木星の生まれ年▼

    • 8歳【平成26年/2014年生まれ】
    • 17歳【平成17年/2005年生まれ】
    • 26歳【平成8年/1996年生まれ】
    • 35歳【昭和62年/1987年生まれ】
    • 44歳【昭和53年/1978年生まれ】
    • 53歳【昭和44年/1969年生まれ】
    • 62歳【昭和35年/1960年生まれ】
スポンサーリンク

高島易断の2022年四緑木星の全体運

回座 巽宮
吉方 南(丙午丁)・東(甲卯乙)・北(壬子癸)
凶方
本命殺 東南
本命的殺 西北
五黄殺 なし
暗剣殺 なし
相克の凶方 東北・西南・西・西北
歳破
◎「結実運」智者(ちしゃ)の慮(りょ)は必ず利害に雑(まじ)う

高島易によると、2022年の四緑木星は、昨年から右肩上がりの運勢となります。

自分に自信がついてきて、何をやってもうまくいく年となるでしょう。

人間関係では、互いに高め合う素敵なご縁に恵まれます。

仕事面では、時流に乗って目的達成に向かうタイミングとなりますが、仲間への感謝の念を絶やさないことが肝心です。

金銭面では、現在と比較して預貯金ができるようになります。

「一銭を笑う者は一銭に泣く」の精神が金運を高めていきますが、節約意識を高め過ぎて、交際費などを削るのは避けるようにしてください。

健康面では、吉事が多く忙しい1年となりますので、日頃から体調を崩さないように健康管理は怠らないようにしましょう。

スポンサーリンク

【2022年後半】高島易断の四緑木星「月別」の運勢

高島易断による四緑木星の2022年前半の運勢を、月別にお伝えしていきます。

月ごとの吉・凶方位も掲載していますので、旅行や買い物、引っ越しなどのイベントの参考にしてください。

1月の四緑木星の吉・凶方位と運勢指針

四緑木星の1月は、新年から幸先の良いスタートを切れる大吉月となります。

初詣では、日頃お世話になっている方への感謝を伝え、今年の目標をしっかりと祈願祈祷しましょう。

金銭面では、財運が上がっていくため、貯蓄することに喜びを感じるようになります。

仕事においては、苦手な事よりも得意なことに取り組んでいくことで、周囲からの信頼が集まります。

吉方 南西(坤申)
凶方
本命殺 西北
本命的殺 東南
五黄殺 西
暗剣殺
相克の凶方 北・東北・東南・南・西
月破

2月の四緑木星の吉・凶方位と運勢

四緑木星の2月は、友情や愛情など、金銭で購入できない大切なものが見つかります。

自分の心の在り方も変わり、穏やかな気持ちにもなるでしょう。

さらに日々の生活の中で、新しく楽しみも見つかっていくので、元気も湧いてきます。

仕事においては、自分より少しレベルが高い人と接することで、自身の能力も高めやすくなります。

吉方 なし
凶方
本命殺 西
本命的殺
五黄殺 東北
暗剣殺 西南
相克の凶方 北・東北・南・西南
月破

3月の四緑木星の吉・凶方位と運勢

四緑木星の3月は、金運の低下によって、貯金を切り崩す状況が懸念されます。

日頃からぜいたくは控え、ストレスがたまらない範囲で、節約するのを心がけて下さい。

また「口は災いの元」で、余計な一言が大きな争いの元になるため、思ったことはすぐに口にしないようにしましょう。

吉方 なし
凶方
本命殺 東北
本命的殺 西南
五黄殺
暗剣殺
相克の凶方 北・東・南・西南・西北
月破

4月の四緑木星の吉・凶方位と運勢

四緑木星の4月は、健康で働けることに、よく感謝するのが良い月になります。

何事も、心機一転して取り組むように心がけて下さい。

仕事では、場の空気を読んでいくことで、物事が良い方向へと進んでいきます。

職場の人間関係も良くなりますので、元気よくはつらつとして、毎日を過ごしていけるでしょう。

ただし金銭面では、大金を持ち歩くのを控え、万が一落としても大きな後悔がないようにして下さい。

吉方 なし
凶方
本命殺
本命的殺
五黄殺
暗剣殺
相克の凶方 北・東・東南・西南・西
歳破

5月の四緑木星の吉・凶方位と運勢

四緑木星の5月は、心こころに在らずで、小さなミスが続くことになります。

何かミスをした場合は、過ちを素直に認めて、再発防止に向けて反省材料とするのが肝心です。

苦しい瞬間があっても、「苦あれば楽あり」の精神で、前向きに歩みを進めるようにしてください。

健康面では、ストレスがたまりやすくなるので、日頃からうまく発散できるように自分なりの解消法を見つけておきましょう。

吉方 なし
凶方
本命殺
本命的殺
五黄殺 西南
暗剣殺 東北
相克の凶方 東北・東・東南・西南
月破

6月の四緑木星の吉・凶方位と運勢

四緑木星の6月は、困難を乗り越えることができ、ひと息つける月となります。

平凡な日常を過ごせることを、しみじみと感じ取れる月となるでしょう。

金銭面の悩みもなくなり、家族全員が強力し合うことで、円満な家庭環境を築いていくことができます。

良い生活環境が整えば、相乗効果も生まれていき、仕事に対しても前向きさや粘り強さを発揮していけるでしょう。

吉方 (壬癸)
凶方
本命殺 西南
本命的殺 東北
五黄殺
暗剣殺 西
相克の凶方 東・東南・南・西北
月破
スポンサーリンク

高島易断による四緑木星の運命診断

四緑木星の人は、運命に浮き沈みの激しいものを持っています。

早くに故郷を離れたり、事業を起こしたりすることで、脱サラを目指す傾向が多いです。

また1ヶ所にじっとするのではなく、常に動き回り移動が多い人生を辿る特徴もあります。

人生の岐路において迷いすぎたり、気分がコロコロ変わるため、努力の成果が表れない特徴を持っています。

以下から、四緑木星の人生の幸運期と金運をそれぞれお伝えしていきます。

四緑木星の幸運期

四緑木星は、初年から中年にかけての運を持つ傾向にあります。

25歳頃から実力が認められ、34歳頃に人生で最大の最盛運があって、38歳頃まで続く流れです。

そして43歳ごろから46歳ごろにかけて、再び好運期が訪れます。

したがって、40歳に入る前には、一生涯の基礎となる土台部分を築き上げていくのが大切です。

四緑木星の金運

四緑木星の人は、生涯を通して金運に恵まれますが、お金の出入りが激しい人生です。

お金を稼ぐ能力はある上に、一獲千金のチャンスも舞い込むため、上手く立ち回ることで、大きな財を築き上げていくことができます。

若いうちに好運期が訪れますから、羽目を外してお金を使いすぎないようにすれば、お金に困ることはなくなり、平穏な人生を歩むことができます。

スポンサーリンク

高島易断による四緑木星の性格診断

四緑木星は、五行で考えますと、「木星」に属します。

爽やかに吹く風のように、物腰が柔らかく純情なタイプです。

人の心を和ませたり、人への気配りができる社交派になります。

交友関係が広く、自然に人が集まってくるので、若い頃から年長者に認められて成功できるでしょう。

しかし、気持ちが移ろいやすかったり、人を疑いやすかったりするので、せっかくのチャンスを逃すこともあります。

優柔不断で大事な場面で、実力を発揮できないこともありますので、自分の弱点をよく自覚しておくことが肝心です。

ムラのある態度を改めて、決断力を鋭くすれば、周囲からの協力も得て、大きく発展していくことができます。

スポンサーリンク

高島易断による四緑木星の恋愛運

四緑木星の人は、恋愛において比較的早熟です。

真面目で純情な面もあるため、遊びの恋愛は少なく、友情から始まる恋愛が発展して、そのまま結婚へと行き着くパターンが多い傾向にあります。

しかし社交的な人が多いので、周囲に八方美人のイメージを与えがちです。

周囲の人を大切にすることは大切ですが、迷いを感じるときは、潔く決断して前に進むようにしてください。

スポンサーリンク

高島易断による四緑木星の仕事運

四緑木星の人は、若い頃から目上の人に認められ、大成するためのチャンスを得られます。

商才に長けていますので、脱サラして独立するのも良いです。

たくさんの人が寄ってくるため、良い人と悪人を区別する目を持つことが大切で、人間関係で失敗しなければ、大きく成功を収めることができます。

▼【四緑木星の適職】▼
デザイナー・貿易業・ブティック経営者・運送業・大工・営業・スタイリスト・ヘアデザイナーなど
スポンサーリンク

まとめ

本ページでは、四緑木星の方に向けて、2022年の高島易断による運勢を中心にお伝えしてきました。

2022年の全体運を知ることも大切ですが、月によって運勢や吉・凶方位も変わりますので、毎月チェックするのが肝心です。

高島易の気学を参考に、運勢の流れを知ることで、本年を幸せで幸福な年にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました